はじめに

日本物理教育学会近畿支部は近畿地方2府4県(大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀、和歌山)
の物理教育に関係した人々の組織で、物理教育について議論し、会員の教育・研究力の向上を目指す場である。

主な催し物としては6月頃に「物理教育を考える会Ⅰ(大学入試問題検討会)」を京都、神戸、大阪の3会場で行い、
秋には「物理教育を考える会Ⅱ」で物理教育において特に問題となっている事柄について議論している。
11月には物理教育に関する研究成果を発表する「研究集会」も催してきた。
その他にも、「青少年のための科学の祭典」や「万博公園理科実験野外教室」、
「高大連携物理教育研究会」、若手高校教員のための「高校物理基本実験講習会」等の主催・後援を行っている。

また、会誌として「近畿の物理教育」を年1回発行して会員間の情報共有に役立てている。
このWebページでは迅速な情報伝達をめざし、近畿支部の活動の活性化の一助にしたいと願っている。

日本物理教育学会近畿支部長 市田正夫

入会案内

  • 日本物理教育学会への入会(正会員)
  • 日本物理教育学会近畿支部への入会(準会員)
    • このページからの場合、file入会申込書を下の住所までご送付下さい。詳細に付いては入会申込書の説明をご覧下さい。
      〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田4-1-72
      大阪府教育センター附属高等学校
      八木 秀浩(近畿支部事務局)
 

日本物理教育学会近畿支部

添付ファイル: file準会員入会申込書.pdf 1186件 [詳細]